ライフハック

【ライフハック】生活習慣を早寝早起きに変えてみた結果

更新日:

おはようございます!

今、朝4:36です。

今年の目標は、「時間の使い方を変える」の私。

今まではダラダラと、お菓子をボリボリ食べながら、夜中の1時、2時までブログを書いたり、YouTubeを見たりして夜更かししていました。

そして6時半ごろ起き、朝食を食べて、慌てて仕事に出かけるというパターン。

やっぱりこの生活リズムだと睡眠で休息を取れていないし、頭もボーっとしているし、ちょっとのことでイライラしやすいし、何しろ40歳直前の肉体には慢性的に疲労感が残っている状態でした。

前厄をきっかけに意識を変えました

男の大厄は42歳。

昭和54年生まれは、2019年は前厄にあたります。

厄年というのは、「年齢的に今までと違い身体的な変化が起きるから、生活に気をつけなさい」という先人の教えだと私は思っています。

そんな前厄というきっかけもあり、自分の生活を見直しました。

今や「人生100年時代」

この先の人生、できる限り健康で長生きして、家族と一緒に過ごしたいものです。

早寝早起きになりました

2019年からは5歳の息子と一緒に21時に寝る。

7時間後の4時に起きて、お湯を沸かしている間は四股を踏んで身体を温める。

そして白湯を飲んで、内臓も温める。

スッキリ目覚めてから、ブログを書いたり、読書をしたり、自己投資をしています。

生活パターンを変えたら、劇的な変化が!

今日が1月6日ですから、新生活パターンにして今日で6日目ですか。

全然違いますね。

まず劇的に違うのは、胃腸の調子の良さ。

以前はダラダラと夜中までお菓子を食べていたのが、

遅くとも22時に完全に寝てしまうので、しっかりと胃腸を休めることができます。

このおかげで朝の寝起きのダルさが全然ありません。

これはちょっと感動ものです。

胃腸が調子良いので、朝ごはんをモリモリ食べることができて、1日の始まりからとてもエネルギッシュに過ごせます。

そして、朝から体調が良いから、イライラしにくくなりました。

だから笑顔が増えた(当社比120%増)

残酷な世界で勝ち残る5%の人の考え方

前厄という自分を見つめなおすきっかけはあったものの、

時間配分を変える至るのには、昨年末に読んだ本の影響もあります。

残酷な世界で勝ち残る5%の人の考え方

という何ともドキリとするタイトルの本です。

私は書評ブログも書いているのですが、

その中から少しだけ抜粋します。

人間が変わる方法

人間が変わる方法

  • 時間配分を変えること
  • 住む場所を変えること
  • 付き合う人を変えること

本気で人生を変えたいなら、特に時間、人脈という、人の資源に当たる根幹を抜本的に変えていく必要がある。

 

と書いてありまして、

家族がいる身としては、いきなり住む場所を変えるのは厳しいですし、会社勤めをさせて頂いてるので、付き合う人を変えていくのもすぐ取り掛かれるものではないなと。

自分がすぐに変えられるのは「時間配分」だと思い、実行してみたわけです。

早寝早起き効果を計算してみました

早寝早起きを継続していけば、

4時~6時(家族が起きてくる時間)まで毎日2時間を自己投資に時間を当てることができ、

1日2時間

1か月約60時間

3か月約180時間

1年730時間となります。

ちなみに、730時間を24時間で割ると、約30日。

つまり、早寝早起きをすると、体調が改善されるだけでなく、1年で1か月分の勉強時間を捻出できることになります。

これって凄いことだと思います。

丸々30日分の勉強時間を使えるのなら、ある程度なんでも習得できるような気がします。

私は、まだ何も成し遂げていませんが、何かを始める、何かを目指すのに40歳からだって絶対に遅くないと信じています。

パパだって、40歳のおじさんだって、目標や夢を持っていいはずです。

カッコいい親父の背中を息子に見せてやりたい!

と、外はまだ真っ暗な冬の早朝に熱く語ってしまいました(笑)

編集後記

じつは今日のブログ、

上越市で人気のラーメン店「あごすけ」さんのラーメンを食べてきた記事を書こうと思っていたのですが、

なんか話がどんどんズレていってしまいました(笑)

あごすけさんのお話はまた今度書きますね。

では、今日も1日頑張っていきましょう!

【残酷な世界で勝ち残る5%の人の考え方】のご紹介

上記で紹介した本のamazonのリンクですが、一応貼っておきます。

気になった方は是非読んでみてくださいね!

書籍はこちら↓

Kindleはこちら↓







カテゴリー

-ライフハック
-

Copyright© 【新潟バスケ】復活!陸日記~OITENAOSAKAN編~ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。