バスケットボール 新潟市|ラーメン屋 新潟市中央区|ラーメン屋 新潟県|ラーメン屋

【新潟バスケ】5年ぶりのナイン練習|【新潟ラーメン】めんくま

更新日:

 

5年ぶりにナンバーナインさんの練習に参加

バスケ復帰した7月14日(日)

5年ぶりのバスケで一気にハートに火が付き、その週の木曜日の夜、以前からお世話になっているナンバーナインさんの練習に参加させていただきました。

HISAしぶりのナインさんの練習。

体育館に入る前、ちょっと緊張。

駐車場に着いた途端の土砂降りで、かなり動揺。

慌てて体育館に行ったので、車の中にスポドリ忘れる大失態。

先週も一緒にバスケをしたかのような温かさ

5年ぶりにナインさんの練習に参加させていただいた一番の感想。

それは、「5年ぶりに会ったとは思えない不思議な感覚」でした。

体育館に入ったら、HIROさん、HISAさんが「おおー!」みたいな感じで受け入れてくださり、嬉しかったです。

5年ぶりなんですが、なんか先週も一緒にバスケをしたような感じがして、とても面白かったです。

それはひとえにナインさんの「来るもの拒まず」の懐の広さ所以なんだろうなと思いました。

また、これからちょこちょこお世話になります。

5年ぶりにバスケをした結果、どこが筋肉痛になったか

5年ぶりにバスケをすると、どこの筋肉が一番ダメージを受けるのか。

要は、普段どの筋肉を使っていないのか、どこが衰えているのか。

自分自身、けっこう興味がありました。

5年ぶりのバスケで、私の身体を襲った筋肉痛。

筋肉痛がきた順番に書きます。

  1. 腹筋
  2. 背中
  3. 足の裏、アーチの部分(私、偏平足です)
  4. 内腿

の5か所ですね。

もっと全身がだるだるになるかと思っていましたが、「楽しすぎた!」感覚が勝り、バスケの翌日はニヤニヤふわふわしていました(笑)

バスケの翌日は無性にラーメンが食べたくなる不思議|めんくま女池店

写真のラーメンは、ナインさんの練習の翌日に食べた新潟市女池の「めんくま女池店」さんです。

紫鳥線、美咲町寄りのこちらのお店、以前は「らーめんヒグマ」さんでした。

「めんくま」と言えば、長岡生姜醤油ラーメンで有名。

私が今回食べたのは、醤油チャーシュー(普通盛り)850円。

はい。普通盛りです。

40代になると、さすがに食べられる量が減ってきます。

と言うか、食べた分が確実にお腹のお肉に反映されるようになったので、以前より食べる量を意識的に抑えています。

それにしても、バスケの後って何故か無性にラーメンが食べたくなりますよね。

これは5年のブランクがあっても変わらず。

バスケの後のラーメンの味=プライスレス。

これからラーメン率の高まりを予感しています。

では、また。

今日も良い一日を!







カテゴリー

-バスケットボール, 新潟市|ラーメン屋, 新潟市中央区|ラーメン屋, 新潟県|ラーメン屋
-

Copyright© 【新潟バスケ】復活!陸日記~OITENAOSAKAN編~ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。