雑記

【雑記】9月1日は、ほぼ日手帳の発売日です①

更新日:

あなたは手帳を使っていますか?私は、子供の頃から手帳が大好きで、毎年必ず購入して使用しています。

ここ数年は専ら「ほぼ日手帳」を使っていて今年で、ほぼ日ユーザー8年目になります。

私にとっての、ほぼ日手帳の魅力は以下の3つ。

1つ目は、紙質。ほぼ日手帳は、トモエリバーという紙を使用していまして、これが本当に書きやすいのです。心地の良い書き応えで、ついつい、色々な事を書き込んでしまうのです。

2つ目は、自由度。ほぼ日手帳には、文庫本サイズのオリジナル、A5サイズのカズン、ウォレットサイズのWEEKSがあり、どのタイプもけっこう自由にカスタマイズできます。

3つ目は、やはりカバーが豊富なことですね。気分に合わせてカバーを変えたり、私の中でほぼ日手帳は、手帳をオシャレなものにしてくれた存在です。

迷うことなく10年近く同じ手帳を使い続けているのは、この3つの魅力が、ちょうど今の私にアジャストしているからなのかなぁと思います。

私のメイン手帳⬇

カズン。カバーは2013年発売のブライドルレザー。手帳のカバーにしたら、けっこうな金額だったのですが、革の質感と、あと息子が産まれた記念として、ずっと使っていこうと思い、毎年このブライドルレザーをメインカバーにして使っています。

中はこんな感じ。良い感じの飴色になってきました。

つづく







カテゴリー

-雑記
-

Copyright© 【新潟バスケ】復活!陸日記~OITENAOSAKAN編~ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。