雑記

【雑記】ステップワゴンからフリードへ|車を買い替えました

更新日:

ステップワゴンからフリードへ|車を買い替えました

超暖冬と言っても過言ではなかった今年の冬。

新潟市内はほとんど雪が積もることがありませんでしたね。

従って雪による朝の通勤時のスーパー渋滞もなく、とても過ごしやすい冬でした。

昨年の冬が大雪でひどかっただけに、拍子抜けしてしまった方も多かったのではないでしょうか。

そんな暖冬の途中、じつは車を買い替えました。

30代を共に過ごしたステップワゴン

前の車はホンダのステップワゴン。

購入したのは2010年、31歳の時。

新車で285万円でした。

これは私にとっては大変な買い物で、「このステップワゴンと共に30代を歩んで行こう」と決めたものです。

30代前半は、バスケの試合で県内各地に遠征して大活躍。

30代後半は、息子の誕生と共に家族で出かけるのに大活躍。

とても使い勝手がよくて良い車でした。

そしてあれから9年、走行距離は14万キロを超え、私自身も40代に突入することもあり、車の買い替えを検討しました。

 

まずは試乗してみましょう|私は7回試乗しました

とくに明確な理由はないのですが、私はホンダの車が好きなんですね。

なので、買い替えるとしたら、またホンダの車しか考えていませんでした。

たくさんのお金を使ってまた買うのだから、最初から買う車を決め付けないで、まずは色々試乗してみようと思い、何回もホンダに足を運びました。

試乗した車は以下の通り。

■オデッセイ
■ステップワゴン
■フリード
■ヴェゼル
■フィット

一人で試乗したり、家族と一緒に試乗したり、じっくり1年近くかけて悩みました。

試乗した感想|フィット

ステップワゴンの前はフィットに乗っていたので、フィットの素晴らしい燃費の良さは知っていました。

しかし、子供がこれから大きくなるに連れて、あちこち連れて遠出とかするとなると、ちょっと厳しいかなと思いボツ。

試乗した感想|ヴェゼル

見た目はけっこう好きな車。

一番最初に驚いたのは後ろのドアの開け方。

ステップワゴンの移住空間に慣れている私にとって、ヴェゼルの運転席はちょっと窮屈に感じ、この先10年乗れないなと思いボツ。

試乗した感想|フリード

小型のステップワゴンみたいな感じで、ちょっと嫌だったんですよね(笑)

ただ、試乗でバイパスを走った時に、思っていた以上に乗りやすかったのが最初の印象。

今回はハイブリッド車狙いだったので、フリードのハイブリッドだと300万円前後で、金額的には魅力的、保留。

試乗した感想|ステップワゴン

本命、ステップワゴン。

やっぱり乗り慣れた大きさ、運転席の広さ、頭上の広さ。

ネックなのは、車両本体が10年前よりけっこう上がっていること。

ハイブリッドだと3ナンバー。

試乗した感想|オデッセイ

さすがの一言。

ステップワゴンのさらに上を行く高級感。

試乗した時、自分が金持ちになった気分になりました(笑)

金額的に折り合えない感じだったので、オデッセイは最初から記念試乗ww

新車候補はステップワゴンとフリードの二択

結局、ステップワゴンとフリードの二択になりました。

この決断を下すのに半年近くかかってしまい、とても悩みました。

結果的にフリードを選んだわけですが、決定打となったのは、「試乗するのはこれで最後」と決めて、家族で試乗した時です。

最初にフリード、次にステップワゴンの順番で試乗。

この時に感じたこと。

ステップワゴンよりフリードの方が車輛の大きさが小さいので、当然ながら社内は狭いです。

しかし、フリードのほうが家族を近くに感じることができて、なんか心地良かったんです。

それは妻も同じように思ったみたいで、その時にフリードに決定しました。

以下は、フリードに決定したその他の理由です。

■家族を近くに感じることができた
■ステップワゴンより100万円くらい価格が安い(4WDのハイブリッドの場合)
■車内が狭い故に、エアコンの効きが早い
■ステップワゴンより小回りが利いて使い勝手が良さそう
■案外、走りがしっかりしている

 

40代はフリードと共に走ります!

30代はステップワゴンとともに走り抜けました。

前半はバスケを通じて、仲間との大切な思い出をたくさん作ってくれた。

後半は大切な家族と、新潟県内外に連れて行ってくれた。

そして、新車フリード。

フリードと共に、今まで以上に最高の思い出が作れるようになれば良いなと思っています。







カテゴリー

-雑記
-

Copyright© 【新潟バスケ】復活!陸日記~OITENAOSAKAN編~ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。