雑記

【仕事の話】繁忙期が終わった後の課題

更新日:

私の仕事は夏と年末が忙がしいです。

いわゆる繁忙期。

その繁忙期もピークを過ぎ、少しずつですが帰宅時間が早くなってきました。

ピーク時は、毎日息子が寝た後にしか帰宅できませんでした。

まだ息子が起きている時間に帰宅すると、走ってきて飛び付いてくるのですが、その姿を見ると、本当に疲れなんか吹っ飛びますね。

その繁忙期が完全に終わったら、まず着手することは、次の繁忙期に備えての人材育成。

これに尽きます。

  • 既存のメンバーのスキルアップを行っていく
  • 弱点を克服する
  • 強みを伸ばす
  • チームの結束を高める

言葉にすれば簡単のようですが、これが一番難しい。

その人その人の性格も踏まえて、接し方、導き方、教え方を考えなくてはいけないのは、大変なんですけど、楽しくもあります。

それに加えて行うことは、私自身の身体のメンテナンス。

メンテナンスなんて言うと、ちょっと大袈裟ですが、健康な身体でいられるように、また、次の繁忙期に向けて体力を付けるためのトレーニングですね。

私はバスケの現役時代、それなりにトレーニングに取り組んでいたので、行うメニューも当時のメニューのアレンジ。

身体を筋肉の鎧にするというよりは、無駄な肉を落として、フットワークを軽くできるような身体作りができてら良いなぁと思っています。







カテゴリー

-雑記

Copyright© 【新潟バスケ】復活!陸日記~OITENAOSAKAN編~ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。